巣鴨地蔵行政書士事務所(以下当事務所)は、皆様から信頼される行政書士事務所を目指しており、安心してご相談・ご依頼していただけるよう、お客様に下記の「7つのお約束」をいたしております。

脱先生宣言

当事務所は、「脱先生宣言」をスローガンの一つとして、「士業は先生業ではなくサービス業」であるべきとの考え方を元に業務を行っております。そのため、士業の方によくあると言われている、「横柄な態度」「上から目線の話し方」「冷たい態度」などで、お客様を不快な気持ちにさせることは絶対にございません。また、法律・専門用語はなるべく使わず、お客様に伝わりやすい言葉でご説明をするよう努めております。

初心を忘れない

当事務所は、行政書士になった時の初心や志を忘れることなく、「お客様の利益を第一」と考えて、真摯かつ親切・丁寧な対応をし続けます。また、「街の法律家」である役割を少しでも担うため、社会貢献に繋がる活動を積極的に行っております。

コミュニケーション重視

当事務所は、依頼者気持ちや考えを汲み取り、そのニーズを的確に捉えることが大切と考えております。 そのため、コミュニケーション技能である「傾聴」の専門的な訓練を受けております。また、人間力・提案力・問題解決力を磨くために、コミュニケーションスキルの向上を図る努力を日々行っております。

適正価格の設定

当事務所は、お客様の置かれた状況や弱みに漬け込み、不当・高額な報酬をご請求することは絶対にございません。また、無料相談を謳いながらも、ご依頼をされないなどの理由で、あとから相談料を請求するようなことも絶対にございません。尚、報酬に付きましては、行政書士会の標準報酬表および市場調査の結果を元に、適正かつ安心価格を設定しており、ご契約前には必ずお見積書もお渡しさせていただいております。

守秘義務の厳守

行政書士には、依頼者の秘密を守る「守秘義務」が法律により課されており、それらに違反した場合には、罰則が適用されます。また、当事務所は、依頼者の情報は、外部に漏洩することがないように厳重な管理を行っており、個人情報に関しても「プライバシーポリシー」に従い、適正に取扱うとともに、安全管理等について適正な措置を講じるよう努めております。

サービス向上の努力

製造業や小売店、飲食店等は、新製品の開発やコスト削減、効率性の追求を日々行い、お客様に喜ばれるサービスを提供するために、努力をし続けています。専門家と呼ばれている士業も「お客様の利益を第一」と考えながら日々の業務を行うべきであり、そういう姿勢こそが、お客様への「真のサービス」に繋がることだと信じております。

アフターサポート

当事務所は、ご依頼された業務が完了したら終わりではなく、アフターサポートも業務の中の一つであると考えております。許認可であれば、許可を維持するためのご提案、遺言・相続であれば、その後に発生したお困り事のご相談、専門外のお悩みご相談事の場合でも、お客様の利益を第一と考えて、誠心誠意対応させていただきます。尚、他士業の職域に関することで、法令により制限されているご相談の場合、提携している各士業をご紹介させていただいております。